保険営業女子がモテるというのは本当?恋愛事情について紹介

保険外交員として働いている人を見てみると、女性の方が多いです。保険の営業職ですが、外回りをして顧客回りをしています。男性と接する機会も多いので、けっこうモテるという話も聞かれます。実際のところ、保険営業女子の恋愛事情はどうなのでしょうか?

1.コミュニケーションスキルがある

保険営業女子がモテると言われる根拠は、コミュニケーションスキルの高さにあります。営業職で外回りをしているので、人と接する機会もおのずと多くなります。しかも相手の懐に飛び込むためには、いろいろな話をしていかないといけません。年齢や家族構成、仕事内容などを聞くことでその人に合った保険商品を紹介しやすくなります。出身地や趣味などを聞き出し、自分と共通する点はないか探る保険外交員の方も多いです。共通点があると相手も親しみを感じ話しやすくなるでしょう。このようにトークを盛り上げるスキルに長けているので、男性とも仲良くなりやすいです。

・友達で終わってしまうことも

男性とも気さくにいろいろな話ができるので、グッと距離感を縮められるところがあります。しかしいろいろな話をすることで、異性というよりも同性の友達のような感覚で接してしまう傾向もあります。このため、友達関係にとどまってそこから一歩踏み込んだ間柄にはなかなかならないという意見も見られます。

2.男性にとって保険営業女子が魅力的なわけ

男性の中には保険営業女子に魅力を感じるという人もいます。その理由として大きいのは、保険外交員は基本的に頭のいい人が多いからです。保険商品の説明を受けたときに、複雑すぎてよくわからないという経験はありませんか?今販売されている保険は特約などをつけられ、かなり複雑な仕組みのものが多いです。しかもサービスの種類も多種多様です。このような商品の説明ができる保険外交員は、頭がいいはずと思う男性も少なくありません。

頭の回転が速いので、お付き合いをして一種に過ごしているときに会話も楽しめるのではないかと考える男性もいます。どんな話題にも柔軟に対応でき、楽しい時間を共有できるだろうと思うわけです。また頭のいい人は、ちょっとしたことですぐに感情的にならないでしょう。女性とお付き合いをするときにすぐに感情的になるのが嫌という男性は少なくありません。保険外交員なら心穏やかに長くお付き合いできるのでは、と思っているわけです。

・高収入の人も

保険外交員は営業職なので、自分の成績が給料に反映される傾向が見られます。もししっかりと成績を出していれば、同じような年代の女性と比較してかなりの高収入を獲得している人もいます。お金を持っているということも、男性からしてみれば魅力的です。保険外交員の年収を見ると、20代で平均400万円です。30代になると500万円、40代だと平均が600万円を超えてくると言われています。トップセールスを記録しているような外交員であれば、年収1000万円程度稼いでいるような人もいるほどです。結婚を前提にした場合、経済力のある女性はやはり魅力的でしょう。

3.実際の保険営業女子の恋愛事情について紹介

保険営業女子は男性にとって魅力的なのはお分かりいただけたでしょう。では実際のところ、恋愛事情はどうなのでしょうか?保険外交員の恋愛エピソードもネット上で紹介されているので、いくつかピックアップしてみました。

恋愛エピソードの中で多いのが、最初は商談だったのが仲良くなってそれ以外出会うようになって…というパターンです。最初のうちは保険商品に関するやり取りだったのが、だんだんプライベートなことを話すようになって、そしてデートするようになって最終的には…というものです。保険外交員の中にはお客さんを好きになってしまって、何かと理由をつけて、そのお客さんのところに行くようになってお付き合いするようになったというパターンも珍しくないようです。

・団体契約の場合はややこしく

保険外交員の営業先には、会社ということもあります。そこの職場はみんな同じ保険に加入している場合などです。このような時には、その職場に定期的に行って営業活動をします。保険外交員の中には、その職場のある人を好きになってしまうケースもあります。そのエピソードがネットで紹介されていたのですが、キスして「付き合ってほしい」と迫られたそうです。両想いだったのですが、気まずくなって、その人が勤務している階には行けなくなったそうです。このように恋してしまって、仕事がやりにくくなることもあるようです。

4.まとめ

保険営業女子は男性のお客さんと話す機会も多いので、恋愛するチャンスは結構あるでしょう。しかも頭の回転も速いと男性から思われることも多いので、好印象を抱かれやすいです。ただあまり仲良くなりすぎてしまって、友達のような関係になって終わりというパターンも少なくないようです。ただ仕事の話からお付き合いに発展する可能性も十分あります。