「仕事が忙しい」彼…メールさえもくれないのはなぜ?連絡を絶つ理由

lgf01a201311081300

今までお付き合い経験があったら誰しもが通る道。
「最初は頻繁にメールとかくれていたのに、何だか最近メールが減った…」。
この想いが出てきたら、仕事が忙しいのは分かるけど、妙に不安になったりしますよね。
私も、仕事が忙しくても最初はすごく連絡をくれていたのに、段々と連絡が減ってイライラしたりしていました。
で、仕事が忙しいって無理やり自分を納得させて苦しくなったり。
でも、これさえ知っておけば大丈夫!
どうして簡単に送れるメールさえもないのか。
その本当の理由をご案内します!

 

男なら全員訪れる穴ごもり期間

gf01a201503221200

穴ごもり?
と女性なら首を傾げてもおかしくありません。
女性は落ち込むことはあっても、友達や彼氏・親に話してスッキリ解消!というパターンの方が多いからです。
ただ男性はここが違います。
男性は、「強いストレスを感じた時や問題を抱えた時」に穴にこもってしまいます。
このような状態の時、実際にどこか一人になりたがる人もいれば、みんなで一緒にいても平気なタイプもいます。
ただ、共通しているのは、「精神的に一人になりたがる」ということ。
男性は一人になることによって、ストレスを発散させたり、抱えた問題を解決したりするのです。
この期間に入ったと感じたら、「穴から出てくるまで放っておく」のが一番。
ストレスの原因は、自分が影響しているのでは?
と不安になって「大丈夫?」と声を掛けたくなるかもしれませんが、それも禁止!
彼が自分で「心のメンテナンス」を終えたら自然と戻ってくるので信頼して待ちましょう。
そして、戻ってきた時に、冷たい態度やそっけなくしてしまうのではなく、満面の笑顔で明るく軽く甘えてみてくださいね♪

 

気づかないうちにしつこくしてしまった?

男性からメールさえも来ないのは、女性がしつこくしてしまったという可能性があります。
そもそも男性は連絡をよこさない生き物。
お仕事とかで責任があれば別ですが、恋愛となると話は別物なのです。
女性は相手と線で繋がり求めてしまうので、頻繁にメールで連絡を取ることに安心感を覚えます。
だけど、男性は点で十分繋がりを感じることができるので、メールを全然しなくても当然付き合っていると言えるし、頻繁に連絡をすることだけが付き合っているとならない、というお考えのよう。
ここを理解しておかないと、「メールがこない~!」と焦り、「私のこと嫌いになったのか?」と嘆いて、不安を解消する為に、とりあえず簡単にメールを送ってしまったりするんですよね…。
私、よくやっていました。
このメール送って1週間待ってみよう!みたいに。
そして返事がなかったら落ち込むという繰り返し。
なので、最初から、「相手は男。女友達と同じようにメールのラリーが出来るわけではない。
当然いつかはメールが来なくなる。気にしない。
予定通りだ」と決めてしまえば、実際そうなった時、すごく楽です。
メールが来なくなった時、自分への時間ができて良かった♪
なんて喜んで、忙しく楽しくしていると、ひょっこり彼から「どうして連絡くれないの!?」なんていうメールが来たりしますよ。

 

親しいからこそ後回し

lgf01a201401110200

男性心理に「親しい仲は後回し」っていうのがあるって知っていました?
女性からしたら「何それ!」と腹立つかもしれませんね…。
女性は親しい仲ほど先にという心理が働くので、まさにこの心理は逆そのものです。
しかも悲しいことに、恋愛中の彼女は特に後回し。
それは彼女のことを深く信頼しているからですよ!
決して甘く見ているわけではないのです。
男性の愛の形って信頼関係。信頼関係ができていれば、連絡しなくてもお互い信じ合っているから大丈夫。
と思ってしまうんだとか…。

 

まとめ

gf01a201503220300

  1. 穴ごもり期間なので放っておく
  2. しつこくメールをしてしまい、彼のキャパを超えてしまった
  3. 親しいからこそ後回し

男性心理を理解していくと、今までの不安が軽くなりますよね!
大抵はここが理解できず、取り乱して自爆してしまうパターンが多いように思えます。
何といってもコツは、どれだけ「待ち上手」になるかということ。
信頼関係があれば、今以上に仕事が忙しくなった彼でも戻ってきて、もうあなたを離すまい!と必死になっちゃうことでしょう♪
待ち上手な女性になって、彼のメールが返ってこないことを良いことに自分の時間を楽しみましょう!